お問い合わせ privacy policy

高知のシェアオフィスが一目でわかる!ポータルサイト「Haretoke(ハレとケ)」が公開!

2021年10月11日

和田志帆

この度、弊社がデザイン企画・制作に携わった高知県のシェアオフィスポータルサイト「Haretoke(ハレとケ)」が公開されました。

高知県シェアオフィスポータルサイト「Haretoke」:https://kochi-work-haretoke.jp/

本サイトは高知県内にあるシェアオフィス、コワーキングスペース、ワーケーション施設等の情報取得が可能です。

多様化する働き方のニーズに合わせ、県内外の方々へ幅広くご利用いただけるよう、施設運営者の思いや周辺のアクティビティ・飲食店情報等まで掲載することで、「行ってみたい!」と感じていただけるポータルサイトを目指しております。

■ポータルサイト制作背景

新型コロナウイルス感染症を契機として「地方移住」「ワーケーション」「テレワーク」など、場所に囚われないライフスタイルや働き方への関心が高まっています。

こういった時代の流れによる企業や人の流れを高知県に呼び込み、かつ、受け入れるために、県内ではさまざまなニーズにあわせた受入施設整備を進めています。

そこで本サイトを通じて、県内外問わず多くの方が県内施設を活用し、地域ならではの気風や特性など魅力を感じながら高知と関わりを深めてもらうことで、今後の地域経済活性へとつなげたいという思いから制作が実現しました。

なお、本サイトは高知県 商工労働部 産業デジタル化推進課様より委託を受けて制作・運営をしております。

■デザインコンセプト「Haretoke(ハレとケ)」について

日本国内に点在する自然豊かな地方とは突出し、高知ならではの特有の魅力を感じ、感情の引力で高知を選んでいただくために「ハレとケ」をコンセプトにしました。

「ハレとケ」とは
柳田國男によって見出された、時間論をともなう日本人の伝統的な世界観のひとつです。

民俗学や文化人類学において「ハレとケ」という場合、ハレ(晴れ、霽れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケ(褻)は普段の生活である「日常」を表しています。

各施設の詳細ページでは、施設情報にプラスして、山川海が揃う自然豊かな高知のアクティビティなど「ハレ(非日常)」と、魚介肉野菜どれも美味しい高知の食事など「ケ(日常)」の周辺情報を掲載しています。

 

さらに施設運営者の方々の想いまでご紹介し、「行ってみたい!」と感じていただけるポータルサイトを目指しています。


ポータルサイトの構成について

「ハレとケ」のコンセプトのもと、高知に点在するシェアオフィスとその周辺の魅力を、高知の県民性らしくお節介なほどに余すことなく伝えることを意識して、ポータルサイトは構成されています。

高知県外の方の利用を想定して、検索のエリア選択は高知県のどの辺りなのかを視覚的に分かりやすくし、タグの項目をシンプルに区分することで簡潔に検索できるようになっています。

 

また、本ポータルサイトでユーザーとシェアオフィスの偶然の出会いを作れるよう、動画のサブスクリプションサイトのように各施設の特徴ごとにもトップページへご紹介しています。

 

施設の詳細ページでは、各施設のキャッチコピーを大きく見せてから写真を掲載することで、より対象施設の魅力が引き立つような構成になっています。

またそれぞれの施設にコメント機能があり、滞りがちなローカルの情報が、利用者によって常に動くように想定されています。

■SHIFT PLUSのご支援内容

弊社は本ポータルサイトのデザインコンセプト設計・デザイン制作を担当いたしました。

また、SNSアカウントも開設予定で、さまざまなライフスタイルに合わせて働ける環境や地域の魅力について全国へ向け情報発信して参ります。

今後、施設は随時追加予定となっております。

本サイトの開設を機に、今後ますます多様化する社会の中のニーズに対応した高知の魅力を日本各地へ浸透させ、産業振興の一助を担う企業活動を目指していきたい所存です。

 

■プレスリリースはこちら

本件に関するお問い合わせ
株式会社SHIFT PLUS
電話:088-802-5366
mail:info@shift-plus.jp
サービス担当:地方創生事業グループ 鈴木
広報担当:和田